読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

installkernelのついでに/boot/loader/entries/*.confも追加する

linux

Linuxカーネルを自前でビルドしている場合、grubなら/boot以下にvmlinuzなんかを置いたあとにgrub-mkconfigでgrub.cfgをアップデートすればブートメニューに新しいカーネルが反映されますが、gummiboot/systemd-bootの場合は/boot/loader/entries/*.confにファイルを置く必要があったので(vmlinuzとかの名前が固定ならいらないですけど)/sbin/installkernelの実行ついでにファイルを作るようにしてみました。 実行環境はArch Linuxです。

install bzImage to /boot, create initramfs, create ...

/boot/loader/loader.confの方にあるデフォルト設定については変えていないですが。