読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mtpaintでドット絵を書く場合の基本的な設定めも

mtpaint

mtpaintでドット絵を書く場合の基本的な設定箇所がわかったので一応めもしておく。

mtpaintを立ち上げたらまずはgridの設定。gridの設定はView -> Configure Grid ...を選ぶ。

f:id:masami256:20140517213432p:plain

gridの設定画面が出たらTile gridにチェックを付けるのとMinimum grid zoomTile widthTile heightの各値を2にする。

f:id:masami256:20140517213532p:plain

キャンバスのリサイズはImage -> Resize Canvas ...を選択。サイズはNewのところで設定。サイズを自由に設定したい場合はFix Aspect Ratioのチェックを外す。

f:id:masami256:20140517213800p:plain

48x48の場合、100%だとさすがに小さいので結構ズームしているけどここまでの設定でこんな感じになる。

f:id:masami256:20140517214149p:plain

このままだと背景が透明にならないので透明にする設定を。まずImage -> Preferencesを選択するとウインドウが出るので、それのFilesを選択し、Transparency Indexを0にする。

f:id:masami256:20140517214552p:plain

これで設定が一通りできたのでよくわからない何かを描く。

f:id:masami256:20140517214618p:plain

適当に描いたらpng形式で保存してviewerで見てみる。

f:id:masami256:20140517214643p:plain

できたpngファイルをSKSpriteNodeを使って表示させてみる。

f:id:masami256:20140517214800p:plain

これで絵を描いてそれをSKSpriteNodeで表示させるというところまで完了 ( ´∀`)bグッ!

Sprite Kit iPhone 2Dゲームプログラミング

Sprite Kit iPhone 2Dゲームプログラミング