読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ELFを自作カーネルで実行させたいので、とりあえずテストプログラムの準備から。

OS

テスト用のプログラムはこんな感じです。単にシステムコール呼ぶだけです。

#define UNUSED __attribute__((unused))

int main(UNUSED int argc, UNUSED char **argv)
{
	__asm__("mov $1, %eax\n\t"
		"int $0x80\n\t"
		);

	return 0;
}

自作カーネルは32bit用なので、gccとかldに32bitのオプションをつけてます。
libcとかは当然無いので、ldにはオプションとして-Bstaticをつけてスタティックなバイナリにしてます。

CC = gcc
LD = ld

target = hello

CFLAGS = -Wall -Wextra -fno-builtin
CFLAGS += -fno-common -nostdlib -nostdinc -nostartfiles -nodefaultlibs 
CFLAGS += -m32
CFLAGS += -mno-red-zone -ffreestanding -fno-stack-protector

LDFLAGS = -m elf_i386 -Bstatic --entry=main

objs = $(target).o

$(target): $(objs)

	$(LD) $(LDFLAGS) $(objs) -o $(target)

.c.o:
	$(CC) $(CFLAGS) -c $<


clean:
	rm -f *~ $(target) $(objs)